スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巣箱確認事項と手順

  • 2008/09/13(土) 12:19:25

■内検前の手順
○燻煙器を使って蜂を落ち着かせる
燻煙器に新聞紙等を入れ、十分に火が回ったところで、ロール状に巻いた新聞紙等を追加し、フイゴで空気を送って、煙を起こす。

巣門→蓋の隙間、上から巣枠全体の順番で煙をかける。

■内件の手順
給餌器から作業を開始する
<確認項目>
・女王蜂はいるか
・花粉は取ってきているか
・ダニ・寄生虫はいないか
・卵、サナギ、幼虫の枠の枚数
・蜜を十分に貯めているか
・巣門の前に異常な数の死骸はないか
・巣箱への出入りはあるか。(雨の日は少なめ)
・フン等の異常な蓄積はないか
・他の蜂の進入はないか
・水場の水の量は十分か

■給餌について
9月~冬は貯蜜が主な仕事
蜜源が減るため、人工的に餌を与える。
エサは上白糖1kgを水で1.8リットルにした砂糖水

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。